3Dプリンター、低温調理、家具作り、電子工作など、ものづくりに関する記事が中心のブログです

妊娠・出産・育児中のDIY!おもちゃから家具まで。

気がついたらなんと、約1.5年ぶりの更新・・!

この間に妊娠、出産、育児をしておりました。
7月に第一子の男の子を出産し、現在0歳9ヶ月です。

産休入ったらDIYしまくってブログたくさんあげるぞ!!
・・・と思っていたのですが、育児なめてました・・

そして、ついに明日から仕事復帰というギリギリのタイミングでやっとのことでブログ更新します。

妊娠、出産、育児に関して書きたいネタはいくつかあるのですが、
今回は妊娠中から育休中の間に作った子供関連のDIYを紹介します。

レーザーカッターを導入しました!

DIYに関わる一番大きな出来事はレーザーカッターを購入したことです!

前々から欲しかったのですが、設置場所と予算の問題でなかなか踏み切れずにいましたが、 妊娠中に「子供のためのものが色々作れる!」というのをきっかけに購入を決意しました。

3Dプリンターを購入したきっかけも結婚式だったので、 こういうビッグイベントはいいきっかけになりますね。

購入したのはこちらのFLUX社のBeamoという卓上レーザーカッター。 私は集塵機もセットで購入しました。

Beamo

A4サイズくらいまでならカットも彫刻もできます。
レーザーカッターは、これまでいくつかの機種を使ってきましたが、その中でも使い勝手がとてもいいと感じています。

レーザーカッターの使用感については長くなるので、またいつか記事を書きます。

では、子供関連DIY紹介していきます!

モビール

これは、仰向けの赤ちゃんの頭の上で揺らしたり回したりして
ピントを合わせたり、目で追うことを練習するためのものです。

回すとこんな感じ。

バランスが悪いのはご愛嬌。

揺れるものが好きみたいで、9ヶ月の今でも、
ズリバイ(ハイハイの一歩手前みたいな動き)して手を伸ばして触ろうとします。

こちらはイラストレーターでデータを作り、レーザーカッターでMDFを切ってから、アクリル絵の具で塗装しました。
赤ちゃんになめられると困るので、今は手が届かない高さに吊るしてあります。

写真用の小物

赤ちゃんが生まれると、生後1ヶ月やら100日やらハーフバースデーやらで写真を撮る機会が増えます。

なので、少しでも映えるように、写真用小物を色々と作りました。

まずは月齢プレート。

こちらはMDFを切って、アクリル絵の具で塗装しました。

こんな感じで毎月の撮影に活用しています。

モザイクの加減で無の表情に見えますが、実際はとってもかわいく笑ってます。

続いて王冠。

こちらは、レーザーカッターでフェルトを切ってからチクチクと縫いました。

フェルトはレーザーカッターで切っても焦げないし、 出力が小さくてもカットできるので、ものすごくレーザーカッターとの相性がいいです。

そして、ハーフバースデー用のお尻の1/2。

お尻の割れ目が括線(分数の線のところ)になってます🍑

命名板

隠す部分が多くて分かりにくくて恐縮ですが、
誕生日、子供の名前、両親の名前が刻まれています。

土台の木は、100円ショップに売っている木のまな板を使用しましたが、
そう見えないくらいなかなか高級感のあるものになったと思っています。

ベビー用ハンガーラック(と、ハンガー)

ベビー服をかけたり、かごを収納できるハンガーラックを作りました。

こちらはホームセンターで購入した板や棒を自分たちでのこぎりでカットし、
ウォルナットカラーのワックスで塗装しました。

フックや、ワッシャーは3Dプリンターで作りました。

ちなみに、右側の3本の白いハンガーは3Dプリンターで作ったのですが、
それ以外の色のついたハンガーがなんとダイソーで8本100円で売っていたのでそちらを主に使っています笑

こちらは毎日大活躍してくれていて、今では服が増え過ぎでだいぶ混雑しています。

スロープトイ

この記事の作った中で一番苦労したものがこちらです。

スロープトイとは、スロープにコマを転がす知育玩具です。

今はまだ見つめるだけですが、立てるようになったら自分で転がせることを期待しています。

こちらは、木材はある程度ホームセンターでカットしてもらい、
細かいところは自分たちで調整しました。

コマは自分たちで設計して3Dプリンターで出力しました。

動画で回っている星型のものはうまく行ったのですが、
下にあるゾウさんの形のコマは重心がずれていて途中で止まってしまいました。

コマの調整も少し苦労しましたが、もっと苦労したのがスロープをバランス良く接着すること。

位置や角度もちょうどいい感じにするのが大変だったのですが、
仮止めしたあとに左右のレールをきちんと同じ高さに設置しないと、
コマが下の段に落ちるときにずれて途中で止まってしまうのです。

今もたまーに失敗しますが、概ねこの動画のように下まで転がってくれます。

それにしても、コマを見てると途中から逆回転して見えるの不思議ですよね。
これは目の錯覚で、ワゴンホイール効果(ストロボ効果)って言うらしいです。

ミニ五月人形

育休最後の週末に作ったものがこちらの五月人形です。 サイズはポストカードサイズくらいで、ボカしているところには名前を漢字で彫刻してあります。

鯉のぼりのポールは既製品の棒を使用し、土台はのこぎりで切ったあとに角をヤスリました。
他のところはすべてレーザーカッターでカットし、アクリル絵の具で色付けしてます。

ポール以外は後ろに支えがあるので自立するようになっています。
シーズンが終わったらしまうことを考えると、ポールの太さに合わせて土台に穴をあけて挿せるようにしたかったのですが、
時間切れとなってしまったのでボンドでくっつけちゃいました(^_^;)

おわりに

妊娠中から育休中までに作った子供関連グッズの紹介でした。
レーザーカッターがあると、本当に手軽に既製品のようなクオリティのものができて、
ものづくりがより一層楽しくなりましたし、ステイホームも楽しめました!

復帰後もゆる〜く更新をしていきたいと思います。
ということで、明日から元気に復帰します!